サンタリタバイオ

サンタ・リタ・バイオ・カセイフィシオ・ソシアル 1964年

パルミジャーノ・レッジャーノ・ディ・ヴァッカ・ビアンカ・モデネーゼ(PRESIDIO SLOW FOOD)

パルメザンチーズビオ

  • チーズの王様と呼ばれ、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が70%も含まれています。
  • 消化が良く、吸収の良いカルシウムが豊富で、様々な料理やレシピを引き立てます。
  • ラクトースフリー:ラクトースを含まないのは、パルミジャーノ・レッジャーノの典型的な製造工程による自然な結果です。ガラクトース含有量0.1g/100g未満
  • 1kgのパルミジャーノ・レッジャーノBIOを作るには約15リットルの牛乳が必要で、最低12ヶ月の熟成を経てから販売されます。

BIO パルミジャーノ・レッジャーノは世界で最も模倣されているチーズですが、本物はたったひとつ。

  • ピーディーオーマーク
  • パルメザンチーズコンソーシアムのマーク
  • 皮にパルミジャーノ・レッジャーノのドットを焼印する。
1
1

サンタ・リタ・ビオは2009年から、スローフード主宰のモデネーゼ白牛の山地乳で、世界で唯一のORGANICパルミジャーノ・レッジャーノのホイールを作っています。

この歴史的な品種は、パルミジャーノ・レッジャーノの製造に最適な牛乳を生産しています。

  • モデネーゼの白牛は、1日に9〜12リットルのBIOミルクを生産します(フリージアン牛の1/5)。
  • モデネーゼの白山牛乳のみを使用したBIOパルミジャーノ・レッジャーノの生産は、世界で1日1台と非常に限られています(BIOの4つの農場では、200頭以上の動物を飼育しています)。
  • モデネーゼ種の白牛のオーガニックミルクは、特定のベータカゼインKBBのおかげで、オーガニックのパルミジャーノ・レッジャーノの製造に最適なミルクです。